いろから 唐揚げ(からあげ)フランチャイズのコラム

からあげ(唐揚げ)のフランチャイズのいろから

会社案内個人情報保護方針

コンセプト

テイクアウトのフランチャイズ

  • 2013年10月10日

テイクアウトのフランチャイズは、どうしても味の質を落としてしまう懸念があります。作りたては美味しかったとしても、家庭で食す時には既に美味しさが逃げてしまうようなメニューは沢山あります。
しかし、デメリットに対する環境調整を図っているテイクアウト型のフランチャイズは、家庭で食べた時を想定しての構成に長けています。

つまり、暖めないという状況で食すことになったとしても、期待水準以上の美味しさが得られるということになります。
からあげは熱々が美味しいというのは当たり前の概念かもしれませんが、たとえ冷めてもジューシーさを感じられたりといった、メリットが前面に見出せるものは、テイクアウトとして用いたとしても大きな強みになります。

注文から調理にあたり、お客様の手元に届くまでのタイムラグが少ないというのも、テイクアウトという環境をプラスに変えるマジックとなります。
どんなメニューであっても調理時間にばらつきがないというのも大きな強みです。

ファーストフードはメニューによって作業工程が違うものが多数存在するのが一般的ですが、からあげであればテイストは違っても、基本行程は全く変わりません。
だからこそ、一定の時間で安定した美味しさを提供するという構図を描くことができるのです。

テイクアウトのフランチャイズをイメージする場合には、顧客目線でどのようなメリットがあるかを考えることによって、満足度の高いシステムでの運用が可能になります。
その一つの形を示したのが、からあげというジャンルでの勝負なのです。

コメントを残す