いろから 唐揚げ(からあげ)フランチャイズのコラム

からあげ(唐揚げ)のフランチャイズのいろから

会社案内個人情報保護方針

コンセプト

独立・起業の成功法則:1.事業目的を明確にする

  • 2013年10月10日

独立・起業の成功法則としては、意外にもイメージが固まっていない事業目的を明確にすることによって、多くのメリットを得ることができるようになります。
儲けを得るために起業するのではなく、どうして自分が行動を起こすことに踏み切ったかを分析することによって、地域との連携を密にした経営を行うことができるようになります。

特に伝統的な知識や技術を受け継いだとみなされる、フランチャイズであっても、信頼することができる対価がなければ、成功したとは言えない結果になってしまいます。
逆に、コンセプトがしっかりしており、芯から信頼することができるようなスタンスが確立されているのであれば、安心してわが身を委ねることができるようになるはずです。
信頼を得るためにはゴール地点にたどり着くまでの道のりを、関係者に惜しみなく披露することが大切になるのです。

事業計画があいまいなまま経営を行っていたとしても、方向修正が必要な場合の判断が送れます。
しかし、常にリスク対策についてを検討しながら日々の生活を送っているのであれば、何らかのリスクが発生した場合であっても、改善策を講じることは造作もないこととなります。

からあげ店の運営において、事業目的を明らかにするのであれば、まずは質の高い商品を提供することによって、期待以上の顧客満足度を数多く得ることからはじまります。
美味しさを感じることによって、リピーターとしての効果が期待できるからです。
もしくは地域貢献という位置づけを提示するというのも一つのアイデアです。

コメントを残す